PR
◆ステマ規制にもとづく表示◆    

当サイトは記事および固定ページ内に「アフィリエイト(成果報酬型)広告」「純広告(広告費用を頂いて掲載するもの)」「アドセンス広告(クリック報酬型)」等の広告・案件を含むことがあります。2023年10月1日からはじまった消費者庁による「ステマ規制」にあわせ、広告は「広告です」としっかり表記できるサイトづくりをおこなっています。もし万が一問題のある表記がございましたら、お手数ですがお問い合わせページよりお知らせください。ASP・案件元の方は、このようにステマ規制や優良誤認等の対策も可能な編集部となっておりますので、安心してご依頼お待ちしております!

ウォーターサーバーで家事を楽に|上手な活用術まとめ

ALLジャンル

忙しい子育ての毎日、家事のちょっとしたストレスって意外と溜まりませんか?

水道水がおいしくなかったり、水の買い出しが重かったり、ペットボトルの後片付けが面倒だったり・・・。

お水に関するプチストレスは、ウォーターサーバーで簡単に解決できるんです!

ウォーターサーバーで家事がグッと楽になる活用術をまとめてご紹介します。

時短になるだけでなく、料理の味がワンランクアップするなんてこともあるんですよ。

ウォーターサーバーの選び方のポイントもお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

ウォーターサーバーで解決できる!日常生活のプチストレス

ウォーターサーバーは、日常生活の中でストレスを感じているママたちにとって、心強い味方となります。

水回りのちょっとしたことで、イライラしてしまうことってありませんか?そんな悩みを解決してくれるのが、ウォーターサーバーなのです。

水道水がおいしくない

水道水の味や臭いが気になって、美味しく飲めないと感じているママも多いのではないでしょうか。

特に、赤ちゃんのミルク作りには安心して使える水が必要ですよね。

ウォーターサーバーなら、いつでも美味しくて安全な水が手に入ります。

浄水器を使っていても、カルキ臭が取れなかったり、お茶を入れるとまずくなってしまったりすることがあります。

でも、ウォーターサーバーの水なら、そんな心配はいりません。

天然水や RO水(逆浸透膜ろ過水)などを使用しているので、ミネラルが豊富で口当たりもまろやか。

赤ちゃんのミルク作りにも最適です。

また、水道水は季節によって味が変わることがありますが、ウォーターサーバーなら年中安定した美味しさを保てるのも嬉しいポイント。

家族みんなが、毎日おいしい水を飲めるようになりますよ。

水の買い出しが重くて大変

重たいペットボトルの水を、毎回スーパーから家まで運ぶのは大変ですよね。

特に、ママは赤ちゃんを抱っこしながら買い物をすることも多いので、水の買い出しが負担になってしまいます。

でも、ウォーターサーバーを使えば、もう水を買いに行く必要はありません。

定期的に自宅に水が届けられるので、重い水を運ぶ手間が省けるのです。

しかも、ボトルの交換も簡単にできるので、ママでも楽々管理できます。

赤ちゃんやペットがいるご家庭など、大量の水を消費する家庭では特に重宝するはず。

荷物が多くて大変だったお買い物も、ウォーターサーバーがあれば、ぐっと楽になりますよ。

ペットボトルの分別が面倒

使い終わったペットボトルは、キャップを外して洗浄し、ラベルをはがしてから分別しなければなりません。

この作業、とても面倒ですよね。

ついつい後回しにしてしまって、ペットボトルが溜まってしまう……なんてことも。

でも、ウォーターサーバーなら、面倒なペットボトルの分別とはおさらばできます。

ウォーターサーバー用のボトルは、そのまま回収に出せるので、分別の手間がかかりません。

使い終わったボトルは、次の配送時に引き取ってもらえることがほとんど。

洗浄やラベルはがしは不要なので、ママの負担も大幅に減りますよ。

ゴミが増える

毎日大量に消費する飲料水のペットボトルは、ゴミが増える原因のひとつ。

ペットボトルを捨てるたびに、ゴミ箱があふれそうになった経験はありませんか?

ウォーターサーバーなら、ペットボトルを使わないので、ゴミが増えるストレスから解放されます。

赤ちゃんがいるご家庭や、大家族のご家庭など、大量の水を消費する家庭ではかなりの量のゴミが減るはずです。

また、ゴミ出しの回数も減らせるので、家事負担も軽減できます。

お湯を沸かすのが面倒

小さな子どものいる家庭では、一日に何度もお湯を沸かす機会がありますよね。

ミルク作りに、離乳食作りに、おしぼりを用意する時など……。

その都度お湯を沸かすのは、面倒で時間もかかります。

でも、ウォーターサーバーなら、この悩みもスッキリ解決。

ミルク作りに最適な70℃前後のお湯が出るので、調乳がとってもスムーズ。

泣いている赤ちゃんを待たせることなく、すぐにミルクを作ることができ、ママのストレスも和らぎます。

ウォーターサーバーがあれば、「お湯を沸かす係」から解放されること間違いなしです。

【時短】ウォーターサーバーでできることまとめ

忙しい毎日を過ごしているママにとって、少しでも時短できることは大きな魅力ですよね。

ウォーターサーバーは、給水の手間を省けるだけでなく、お湯を沸かす時間も節約できる優れものなのです。

冷水とお湯がすぐに使える

ウォーターサーバーの最大の特徴は、冷水と温水がすぐに使えることです。

急に飲み物が欲しくなった時や、お客様が来られた時にも大活躍。

わざわざ冷蔵庫からペットボトルを出したり、お湯を沸かしたりする必要がないので、時間と手間が省けて便利です。

小さなお子様がいるご家庭では、夜中の授乳でお湯を沸かすのも大変ですよね。

でもウォーターサーバーなら、サッと作れるので安心。

いつでもすぐに使えるお水があると、育児の負担も減ります。

赤ちゃんのミルクを作れる

ウォーターサーバーは、赤ちゃんのミルク作りにも最適です。

ボタン一つで出てくるお湯は、調乳に適した温度帯。

そのまま粉ミルクに注ぐだけで、簡単に調乳ができてしまいます。

しかも、サーバーから直接注げるので、衛生的にも安心。

ポットからお湯を移し替える際の雑菌混入も防げます。

おしゃぶりの消毒などにも便利に使えますね。

さらに、夜中の授乳時には特に重宝します。

ウォーターサーバーなら手元のボタンを押すだけ。

夜中でも簡単に調乳できるのは、嬉しいポイントですよね。

料理をよりおいしくする

ウォーターサーバーの水は、料理をもっとおいしくする隠し味になります。

硬度の低い軟水を使うことで、素材の味をダイレクトに引き出すことができるのです。

例えば、お米を炊く時の水を、ウォーターサーバーの水に変えるだけで、ごはんのツヤとハリが全然違います。

冷たくてもおいしいごはんに仕上がるので、お弁当にもぴったり。

味噌汁やスープなども、よりコクが出てまろやかな味わいに。

だし汁に使えば、うま味が引き立って、いつもの料理が格別においしくなりますよ。

パスタやうどんを茹でる時も、ウォーターサーバーのお湯を使えば時短になります。

沸騰するのを待つ必要がないので、茹で時間の短縮につながりますよ。

使い方はとてもシンプルで、献立に合わせてお水を使い分けるだけ。

いつもの料理が、もっとおいしく、そして楽ちんに作れるようになりますよ。

ウォーターサーバーの選び方は?

ウォーターサーバーを選ぶ際には、いくつかの重要なポイントがあります。
自宅の生活スタイルや利用する目的に合わせて、タイプや設置場所、デザインなどを考慮しましょう。

ここでは、ウォーターサーバーを選ぶ際の3つのポイントについて詳しく解説します。

タイプで選ぶ

ウォーターサーバーには大きく分けて3つのタイプがあります。

まず、決まった量のお水が宅配されるタイプです。

このタイプは、定期的に業者がお水を届けてくれるため、重たいお水を運ぶ手間が省けます。

次に、自宅でサーバーに水道水を入れて使うタイプです。

このタイプは、お水の宅配が不要で、水道水を浄化してくれるため、経済的です。

最後に、水道の蛇口に取り付けて浄水するタイプです。

このタイプは、設置が簡単で、スペースを取らないため、狭いキッチンでも使いやすいでしょう。
自分の生活スタイルに合ったタイプを選ぶことが大切です。

例えば、一人暮らしで水の消費量が少ない場合は、水道水を浄化するタイプがおすすめです。

一方、家族が多く、お水の消費量が多い場合は、宅配タイプが便利。

また、お水の味にこだわりがある場合は、ミネラルウォーターの宅配タイプを選ぶのも良いでしょう。

自分のライフスタイルに合ったタイプを選ぶことで、ウォーターサーバーをより快適に使うことができます。

設置場所で選ぶ

ウォーターサーバーを選ぶ際には、設置場所も重要なポイントです。

スペースが限られている場合は、コンパクトなサイズのウォーターサーバーを選ぶか、水道の蛇口に直接取り付けるタイプがおすすめです。

一方、置き型のウォーターサーバーを選ぶ場合は、設置場所に十分なスペースがあるかどうかを確認しましょう。

サーバーの背面には15cm程度の隙間が必要な場合がほとんどです。

また、直射日光が当たる場所や、湿気の多い場所は避けるようにしましょう。

サーバーの故障や衛生面での問題を防ぐためです。
ウォーターサーバーは電源が必要なので、コンセントの位置も確認しておくことが大切です。

掃除のしやすさも考慮し、サーバーの周りに十分なスペースを確保できる場所を選びましょう。

設置場所を適切に選ぶことで、ウォーターサーバーを快適に使用できます。

デザインで選ぶ

ウォーターサーバーは、毎日使うものだからこそ、デザインにもこだわりたいですよね。
自宅のインテリアとの相性も大切なポイントです。

シンプルでスタイリッシュなデザインなら、どんなインテリアにもマッチしやすいでしょう。

ウォーターサーバーのカラーは、ホワイトやブラックが主流ですが、最近ではウッド調やシルバーなど、バリエーションも増えています。

自宅のインテリアに合わせて、お好みのカラーを選びましょう。

また、ウォーターサーバーの形状にもこだわってみてください。

縦長のスリムなデザインなら、スペースを取らずに設置できます。

一方、横長のデザインなら、天板を有効活用できるでしょう。

さらに、ボタンの位置や色、ディスプレイの見やすさなど、細かい部分にもこだわるのがおすすめです。
使い勝手の良さと、デザイン性を兼ね備えたウォーターサーバーを選ぶことで、毎日の生活がより快適になります。

まとめ

ウォーターサーバーは日常生活のちょっとしたストレスを解消し、家事の時短に役立つ便利なアイテムだと言えるでしょう。

冷水やお湯がすぐに使えるため、赤ちゃんのミルク作りや料理の時間を短縮できます。

また、良質な水を使うことで、料理の味をよりおいしくすることも可能です。

ウォーターサーバーを選ぶ際は、利用する量や用途に合わせてタイプを選び、設置場所やデザインにも気を配ることが大切ですね。

当サイトでは、妊娠中のプレママから子育て中のママまで、幅広い情報を発信しています。

他にも役立つ記事がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

\プレママ・新人ママ絶対みて!/
使ってよかった!
ママをもっと楽しめる!!
特集記事【ママの味方になるサービス大集合】


<こんなサービス紹介中>

お子様向け冷凍宅配食事サービス

3歳でIQを140以上に育てる幼児教育
その他随時更新中! 


>>【記事&コメントを読むにはこちら】<<

タイトルとURLをコピーしました